ダメっ子、久しぶりにジョグする/筋筋膜性疼痛症候群ってなあに?

今日はダメっ子にしては仕事が早く片付いた。

朝はダルくて運動する気になれなかったのだが、仕事が終わってからは、まだ日も高く天気もいいし、昨日受けたカイロプラクティックの施術が効いてきたのか、何だか走りたい気持ちになってきた。

よし!久しぶりに少しだけ走るか。

というわけで、近所の緑道をゆっくりペースで少しだけ走ってみた。

走るのは先週金曜日以来6日ぶりで、今月2回目。前回は体は痛いし、心拍数は急上昇するし、惨憺たる状況で、内科の診療を受けることを決断したほどだった。

今日はもちろん、無理をせず、体調を見ながら走ることにする。

さて、走り始めると、足首やら鼠径部やらが少し痛むが、走るのが辛いほどではない。

気温が25度と高いこともあり、ゆっくり走っているにもかかわらず早々に息が上がり始める。しかし!そんなことはどうでもいい。とにかく走れるのが嬉しい。

5月末まで1000日以上続けて走ってきただけに、6月初めからわずか2週間のブランクがとても長く感じられたからだ。

この感動をブログにどう書こう、なんて考えながら走っていたら、

ピッキーン!

早くも2キロ手前で、いきなり右ふくらはぎに激痛。こむら返りかと思ったが、筋膜が急にぴーんと突っ張った感じで、むしろ肉離れに近い感触。しばらく脚を伸ばして再び走りだしたら、何とか大丈夫だった。

あー、びっくりした。まだ痛みが残るが、大事には至っていないと思う。これでまた長期離脱なんてなったら、いくらダメっ子にしてもダメすぎる。

実は最近、体中のあちこちで筋膜が突っ張っているような感じがある。今回はふくらはぎの突っ張りが走っているときにだんだん強くなり、そこが脚の動きにより急に引っ張られて痛んだような気がする。

この体中の痛みは何だろうと思い、「体中に筋膜の痛み」でググってみたら、「筋筋膜性疼痛症候群」なるウィキペディアのページが出てきた(でたでた、ダメっ子のネット依存症)。

読んでみると、自分の症状はこれにかなり当てはまる。興味を持ったので、そのページに出ていた加茂淳先生という医師の著書をamazonで注文してみた。

 

これについては、後日レビューするつもり(でもダメっ子のいうことだから、実現するかどうかは分からない)。


マラソン・ジョギングランキング


ダメ人間日記ランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

楽天イベント情報