ランニング用のウエストポーチを新調:FREETOO-収納力もフィット感も満足

この間、愛用していたランニング用のウエストポーチが壊れたので新しいのをAmazonで買った。

前に使っていたのは、こちら。

ESRランニングポーチという製品。

スマホとカギを入れるところが別々にあって収納力が高いうえ、着用していることを忘れるくらいフィット感がよいところが気に入っていた。マジックテープで調整できるところもよかった。

しかし、2、3度洗濯したら、ファスナーの縫製が緩んでしまった。

そのまま1年8ヵ月にわたり使っていたが、ついに先日、ファスナーが開かなくなってしまった。

そこで、代わりの製品をAmazonで探してみた。条件は、①伸縮性のある素材でできていて、幅が細いが収納力が高い、②ポケットが2つある(カギ用とスマホ用)、③フィット感がよい、④ファスナーが壊れにくそう、⑤値段が安い、の5点。

この条件を満たしたのがこちら。

「FREETOO ランニングポーチ ウエストバッグ」である。

僕が買ったときは1480円だったが、今見たら1380円になっていた orz

伸縮性は前に使っていたESRの方が高いが、ファスナーは丈夫そう。

収納力は、iPhone SEと小銭入れを重ねて入れても大丈夫なくらい。

この2つを入れると・・・
・・・こんな感じになる

今日は小銭入れは入れずに、スマホとカギを入れて走ったところ、全然揺れずに完璧なフィット感だった。

ファスナーの開け閉めもスムーズ。

スポーツオーソリティで同じような製品を探したところ、ポケットが1つしかないものでも税込みで2000円以上したので、こちらの製品はかなり割安だと思う。

それから生地が防水素材なので、汗が染みてこないと思われる。前のポーチでは汗が染みて、スマホのカバーに塩が浮かんできてしまったが、これは大丈夫だと思う(暑くなってみないと、実際には分からないが)。

自分は使わないが、イヤホンを通す穴や、ゼッケンを付ける部品もある(下の写真を参照)。

ランニンググッズとしては小物の部類だが、久しぶりによい買物ができた気がする。お勧めだ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村


マラソン・ジョギングランキング


翻訳ランキング

【練習日誌】駒沢公園で鈴木莉紗さんの練習会に参加

鈴木莉紗さんが駒沢公園で練習会を行うと聞いたので、参加してみた。

駒沢公園西口

メニューは2.14kmのランニングコース5周のビルドアップ。

もともとこの日に朝練で10キロのビルドアップをしようと思っていたのでちょうどよい。

最初、ひとりでアップ代わりに1周走った後、練習会に参加。

練習会ではまず動的ストレッチをいろいろやり、それからビルドアップを開始。

設定ペースは1周ごとにキロ5分、4’45、4’30、4’15、フリー。

3周目までは余裕。鈴木莉紗さんがペーサーをしてくれるし、アスファルトだし、ほとんどフラットなので楽だ。しかも設定より微妙にペースが遅かった。

しかし4周目で少し疲れてきた。

最後はフリー。4人くらいが3分40~50のペースにあげてグングン行く。僕も普通なら「あと2キロだからあげちゃおう」と気持ちよくペースアップするところだが、今はスタミナがなくて潰れるのが怖くて上げられない。

莉紗さんがキロ4分のペースで走っていたので、それについていったが、1キロで疲れた。

莉紗さんが走るのをやめて応援に周ると、自分はもうスタミナ切れでペースダウン。

いかにも速そうな人だけでなく、年配のランナーや女性ランナーなどにも遅れて、20人中10番目くらいでゴール。

また体力のなさを痛感してしまった。

2011年にランニングを再開したばかりのころよりは少しマシだが、再開して半年以内の状態と同じ感じ。当時を思い出して、またコツコツ練習しよう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村


マラソン・ジョギングランキング


翻訳ランキング