【練習日誌】LSD 130分:踵の痛みはなんとかなった

日曜日はLSD。

昨日のロング走で踵が痛くなったので、アップダウンがなくて地面が柔らかい近所の公園でしばらく走る。踵の痛みはテーピングで何とかジョグができる程度には抑えることができた。

序盤の心拍数は120台で久しぶりに好調時と同じ感じで推移。

しかしグラウンドに飽きて駅の方面に繰り出すと、この数カ月間の低調時と同じ水準まで心拍数が上がる。

駅の近くはガラスの窓や扉がたくさんあるのでフォームチェックができる。腰を上に伸ばすイメージにしてみたら、腰高になってフォームが改善した!・・・が、慣れないので、それだと疲れるし、心拍数もさらに一段上がる。しかしそのフォームを定着させるべく、心拍数は気にせず、維持してみる。

またグラウンドでぐるぐるして、再び駅に戻り、それから緑道を走って日曜朝練メンバーと合流。

3、4キロいっしょに走って戻ってきたら130分で20キロになった。

本当は3時間くらいLSDをやるべきなのかもしれないが、踵が痛くなるし帰りも遅くなるので、少なくともしばらくはこのくらいにしておく。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村


マラソン・ジョギングランキング


翻訳ランキング



育毛・発毛剤

【練習日誌】緑道ロング走35キロ

今日は緑道ロング走の日。

昨日休んだので、今日は比較的フレッシュな状態。

近所の公園で体操をした後、スタート。

先週木曜のポイント練習の後から踵と臀部の状態がよくないので、今日はリラックスして、(特に上りで)あまり頑張らずに、長い距離(35キロ)を余裕を持って走ることを目標とする。

そんなわけで、いつもは5キロくらいからの下りを利用して気持ちよくペースアップするが、今日はちょっと自重。

川沿いを10キロになるまで走って折り返し、集合場所の公園に戻る。

今日は3人のラン友が速い組で走っている。1人が快調に走るのでついていったら、キロ5分弱のペースになっていった。

自宅近くの公園に戻って20キロ。先週20キロ走ったときに比べると、まだあまり疲れていないし、踵もさほど痛まない。

25キロからの下り坂(5キロの下りと同じところ)で少しペースアップ。

集合場所の公園に戻って27キロ少々。ここで一旦休憩したら、疲れがどっと出た。リラックスしているつもりだったが、臀部の張りが強い。公園内を少しジョグして、再出発したときの走行距離は28キロ。35キロまで、あと7キロ。もうちょっとだから頑張ろう。

踵が痛くなってきて、かばいながらの走りになるせいか、左足の小指も靴に当たって痛くなってきた。

33、34キロとまずまずのペースで通過。ラスト1キロはちょっと頑張ろうと思ってすこ~しペースアップして走っていたら・・・

35キロまであと200mというところで右のふくらはぎが一瞬攣ってしまった。後ろから来ていたラン友の足も止めてしまった。失礼しました~。

ちょっと足を伸ばして再開。200m走って自宅近くの公園に戻り終了。

涼しかったから楽なはずなのに、2週間前とほぼ同じペースで同じ距離を走って疲労困憊。1キロダウンジョグをしたあとは、もう走れませんという感じになった。なぜだ?

フォーム改善を意識して疲れちゃったかな。踵とおしりも痛くなっちゃったし、明日のLSDに向けて何とかリカバリーしないと。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村


マラソン・ジョギングランキング


翻訳ランキング



育毛・発毛剤