ジム通いを検討、見学に

こんにちは、ダメっ子改め、デキるおじさんのぴぴおです。

近年の急速な体力の低下に何とかして歯止めをかけるため、このところウエイトトレーニングをしようと思っている。

まだ腰痛と右足首骨折の影響が少し残る点が不安材料なのだが、とにかく動き始めないと体力がどんどん下がっていく一方なので、ジム通いを真面目に検討している。

やはり通うなら行きやすいところでなければならない。

僕は在宅勤務なので、自宅から近いことが必須の条件

徒歩圏内にはジムが3つある。これらが選択肢となる。

 

一つは、公営のジム。ここは毎回500円払えば使えるので、リーズナブル

公営のジムはバーベルを置いていないことが多いが、ここはちゃんとスクワットもベンチプレスもできる。

ただし、コロナ禍の影響もあり、営業時間が比較的短い。以前は朝7時半からやっていたのだが、9時半スタートになってしまった(終了時間は21:30から20:00に前倒し)。

安いし、会費のリスクがないので有力な候補だったが、この営業時間短縮は大きい。家族に迷惑をかけないように、休日は遅くとも9時くらいには帰ってきたいところなので、9時半スタートは論外。夕方にウエイトをするスタイルにすればいいかもしれないが、家族の了承が得られるか微妙。

あと、民間のジムと比べると、上履きを持ってこなければならないところが面倒くさい。

 

二つ目は、自宅から約1キロのところにあるジム。24時間経営で、1年少々前にオープンしたばかり。

ここに見学に行ってみた。早朝コースだと月3000円というプランがあるのが魅力

メインターゲットは女性とみられ、清潔感の高いジムだが、フリーウエイトの機材が少ない。筋トレのマシンも多くはない。混んだら待ちそう。

トレッドミルやエアロバイクなどのカーディオ系のマシンはすごくたくさんあるが、心肺機能を鍛える運動は基本的に外でやればいいから、こういうマシンは僕にはあまり必要ない。

 

三つ目は、自宅から徒歩5分と一番近くにあるジム。24時間開いているジムだが、早朝コースなどの時間限定のプランはなく、月7500円くらいの単一プランの設定。

ここも見学に行ってみた。

マシンも多いし、フリーウエイトのラックも多い。本格的なジムだ。ウエイトトレーニングを本気でやろうと思ったら、ここが一番良いだろう。

まだオープンしていなくて、4月1日開店なので、すぐにはトレーニングを始められないのがやや難点。

もう一つの問題は、会費が僕にとってはちょっと高いところ。

 

どれも一長一短だ!どれにしよう・・・もうちょっと考えて決める。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

楽天イベント情報