翻訳

こんにちは、ダメっ子のぴぴおです。

この間、日経新聞の電子版に『AI翻訳「人間超え」へ 技術が急発展』という記事が掲載されていた。

AI翻訳が信頼できるようになれば、便利な世の中になる。しかし翻訳者の僕としては、機械翻訳の技術の発展は仕事を失うことにつながりかねないので脅威である。

Google翻訳が数年前にニューラル機械翻訳(NMT)を採用して以来、機械翻訳の質が一気に高まったことはよく知られている。それまでは、英語を日本語に訳した ...

ランニング, 練習日誌

こんにちは、ダメっ子のぴぴおです!

今日は昨日やる予定だったインターバルを実施。

先週と設定は同じ。1000mを6本。間は700mジョグ。目標ペースは4’10。

シューズはターサー・ジール6。

朝4時半過ぎに近所の公園に行ってアップをしていると、誰かがやって来た。まだ暗い早朝の公園。一人でいるつもりなのに、暗闇から誰かが出てくるとちょっとビックリするが、この人は腕にガーミンをつけている模様。画面が光っている。

...

オーバートレーニング症候群・男性更年期障害, ランニング, 健康

こんにちは、ダメっ子のぴぴおです。

皆さんは日経Goodayというメディアをご存じだろうか。

日経新聞が運営するウェブサイトで、健康維持や体力増進に関する様々な情報が掲載されている。雑誌のウェブ版のような印象のサイトだが、リアルの誌面は存在しない。ウェブオンリーの媒体だ。

体にできるだけ悪くないお酒の飲み方とか、効果的な筋トレの方法とか、僕にとって興味深い記事がいろいろあるのだが、一部の記事は有料。料金は1ヵ月794円。日経電子版など ...

ランニング, 練習日誌

こんにちは、ダメっ子のぴぴおです。

今日の練習メニューは、リディアード・ランナーではファルトレクとなっている。ファルトレクとはスウェーデン語で、英語に訳すとspeed playとなるらしい。野山を自由に駆けまわって、スピードを上げたり下げたりして楽しみながら走る、という感じの練習だ。

ファルトレクはクロカンコースのようなところでやるのが望ましいが、家の近くにはそういうところが少ないし、日の出前の視界の悪い時間帯にそういう所を走るとケガの恐れもある ...

ランニング, 練習日誌

こんにちは、ダメっ子のぴぴおです。

リディアード・ランナーの練習メニューは今週から「スピード養成期」に入った。

週中のポイント練習はインターバルになる。インターバルとかタイムトライアルとか、強度の強い練習ははっきり言って苦手。ペース走とかビルドアップみたいな、ある程度のスピードを維持する感じの練習は割と好きなのだが、インターバルとなると、やる前から緊張してしまう。

しかし、リディアード式のインターバルは、世間で一般に行われているインタ ...

ランニング, 練習日誌

こんにちは、ダメっ子のぴぴおです。

土曜日のランニングは、毎週恒例の緑道ランナーとのロング走です。「リディアード・ランナー」に組んでもらったメニューもロング有酸素走。

指定の時間と距離は1時間55分で20.1km。5’40/kmのペースになります。

しかし、ロング走はもっと長く走るのが緑道ランナーのスタイル。故障のリスクを回避できるのであれば、もう少し長く走りたいところ。

そこで今日は、タランタランにリラックスして走り、2 ...