ガーミンのウォッチフェイスがヘンテコに!

ダメっ子はこのところ、ガーミン(ForeAthlete 235J)でGear Minというウォッチフェイスを使っている。

App Icon

時刻や日付の他、歩数のグラフや心拍数、日の出・日の入りの時間など様々な情報が一覧できるので気に入っている。唯一の欠点は、秒数が常時見られないことか。

ところが、この間、朝走りに行こうと思ってガーミンの画面を見たら、こんな風になっていた。

ちょっと写真が分かりにくいが、バッテリーの残量と時刻の数字くらいしか表示されていないのだ。しかも時刻はコロン(:)がない形式になっているから、ただの数字の羅列にしか見えない。

ガーミンの設定を確認すると、ウォッチフェイスは確かにGearMinになっている。Garmin Expressでパソコンと時計を接続して、調整を試みた。

GearMinの設定を見ると、細かな表示項目が全てオフになっている。そこで、表示したい項目をオンにして接続を解除すると・・・

無事に復活した!

ちなみに数字しか表示されなかったのは、設定がオフになっていたからではなく、異常が発生していたためだと分かった。

通常の全部オフの画面はこちら。

全部オフでもそれなりにGearMinっぽい表示になる。

とにかく、元に戻ってよかった。一安心。

Garminはときどきウォッチフェイスがおかしくなることがあるが、Garmin Expressで再設定すれば直るので、そんなに心配することはなさそうだ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村


マラソン・ジョギングランキング


翻訳ランキング



育毛・発毛剤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください