横浜マラソンのタオルが届いたぽ

こないだ中止になった横浜マラソンの出走記念タオルが届いた

写真はこちら。じゃん!

タオル

上は2015年の第1回大会でもらったタオル。下が今回のやつ

今回のは、横浜の街並みを象徴するいろいろな建造物が青いシルエットになっていて、なかなかカッコ良い。

サイズは、今回の方が横幅が少し長い。縦は同じだった。

材質は割と厚手で、2015年と同じような感じ。

2015年はミズノのロゴマークが入っており、タオルそのものもミズノ製だったが、今回はミズノのロゴはなし。メーカー名はどこにも記載されていなかった。

2015年は参加賞のTシャツもミズノ製だったが、今回はアンダーアーマー。ミズノはスポンサーを降りたのかな?

大会のホームページを見ると、やっぱりスポンサー企業の中にミズノの名前はなかった。

ちなみに受付のときにもらったTシャツのデザインは、こんな感じ。

シャツ

左が2015年で、右が今回。今回は手を抜いてるよね。デザイン的に。ちなみにアンダーアーマー製だけあって、生地は良さそうだけど、コンプレッションシャツではない。

2015年と2016年のデザイン(2016年のは持っていないので写真はなし)は、どちらも一目で「あ、横浜マラソンのTシャツだ」と認識できるオリジナリティーのあるもので、ダメっ子は高く評価していた。中には、嫌いだという人もいたけれど。

今回の横浜マラソンは、タオルはまずまずだったけど、Expoはしょぼかったし、Tシャツはいまひとつだったし、完走メダルは次回の参加料確保のためのエサにされたし(今回エントリーしていた人が、来年もエントリーすれば、優先出場権が与えられ、完走すれば今年の分と来年の分の合わせて2つのメダルがもらえる)、中止になったことを差し引いても、なんか気持ちが盛り上がることが少ない大会だったような気がする。

来年は優先出場権をもらえるそうだが、1万6000円近いコストをかけて(参加料が1万5000円と高い上、申し込みにあれこれ手数料が取られる)その権利を行使するかどうかは、ちょっと迷うところだな。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村


マラソン・ジョギングランキング


翻訳ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください