【練習日誌】3時20分に起きてテンポ走16キロ

今日は仕事始め。

なので朝練ができる時間は5時半くらいまで。

先日から始めた「リディアード・ランナー」の練習メニューは平日のボリュームが多く、2時間前後の時間を要する。

今日のメニューはテンポ走16キロ。1時間18分で走ることになっているが、アップとダウンにそれぞれ10分くらいかけるので、必要な時間は合計約1時間40分。1週間の中では短めの方だが、5時半に帰るには3時50分には走り出さなければならない。

そんなわけで3時20分に起きて、着替えたり、軽く体操をしたりして、3時44分に出発。

「リディアード・ランナー」ではテンポ走はアウト&バックと呼ばれている。遠くまで行って戻ってくるというニュアンスなんだろう。

ややゆっくり走りだして徐々にペースを上げ、ターゲットのペースになったらそれを維持する。往復コースで走り、往路より復路がやや速くなるのが理想だという。

ダメっ子は片道4キロのコースを2往復した。行きは下り基調、帰りは上り基調。

4キロごとのラップは以下のとおり。

19’01 19’11 18’34 18’33=75’19 (38’12/37’07)

指定のペースが4’57前後だったのに対し、実際は4’43となった。ちょっと速すぎた。このペースでは前半突っ込みすぎてバテるということはないが、それでも終盤は少し疲れたので、やはり適正ペースより速かったのだろう。

明日は土曜日でロング走。仕事があるけど、開始の時間は自由なので頑張って26~29キロ走ろう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村



育毛・発毛剤

あけおめ!初日の出ラン-2018年振り返りと2019年の予定・目標

明けましておめでとうございます。

今日は元旦。仕事は休みなので、いつもより少し遅い時間帯に走り、初日の出を見に行ってきた。

リディアード式の練習計画に従って今日のメニューはファルトレク65分。

芝生や公園だけで行おうとすると、狭いところをぐるぐるすることになるので、基本的にペースを変えながら緑道を走り、公園があるところでは公園に入って自由に走るというスタンスでやってみた。

速く走ることを時々思い出すように、ガーミンに(4分-30秒)のインターバルを設定。30秒の区間をペースアップすることにした。

ただのジョグと違って、少し刺激があって楽しい。このサイクルを14~5回まわすと、計画した65分になる。

11回くらいやったところで、トイレに寄って出てくると、知り合いのランナーがたまたまやって来た。

新年の挨拶をして、ここからいっしょに走らせてもらった。

このところ5分15秒前後でジョグをしている自分にはやや速い感じのペース。後で見たら5分弱だったみたい。向こうは余裕だったが、僕はハアハアいいながら走ってた。

初日の出を見るために見晴らしの良い公園に向かうと、別のラン友の一家に遭遇。さらに愛犬を連れて走っていたもう一人のラン友にも会った。

ラン友と一緒に初日の出を待つが、東の空には雲が多い。これは見えないかな~と思っていたが・・・

おおお~、雲のすき間から太陽が出てきた!ラッキー!今年はいいことがありそう☆

無事に初日の出を拝んで帰ろうとすると、今度はまた別のラン友にも会った。

誰とも待ち合わせていないのにいろんな人に会えた。

今年もよろしくお願いいたします!

さて、年末は外出することが多くてブログが書けなかったので、今更ながら2018年のレースを振り返る。

  • 1月 日産スタジアム駅伝(4.4キロ):17’49(4’03/km)
  • 2月 府中駅伝(4.2キロ):16’27(3’55/km)
  • 3月 古河はなももマラソン(フル):3:09:33(4’30/km)
  • 4月 東日本国際親善マラソン(ハーフ):1:35:30(4’32/km)
  • 5月 都筑陸上5000m:19’54(3’59/km)
  • 8月 宮ヶ瀬24時間リレーマラソン:1.8kmを11周
  • 10月 YOKOHAMAビーチサイドマラソン(ハーフ):1:29:52(4’15/km)
  • 10月 横浜マラソン(フル):3:32:37(5’02/km)
  • 12月 さいたま国際マラソン:3:27:43(4’55/km)

よく走れたと思えたのは、3月の古河はなももマラソンのみ。このレースで、1年に及ぶ不調(オーバートレーニング症候群)を乗り越え、いよいよ復調。これからは再びPB更新を目指す!と思ったが、その後は満足のいく走りができなかった。

都筑陸上とYOKOHAMAビーチサイドマラソンは、5~6年前の自分の体力ならまずまずと思える内容だったが、オーバートレーニング症候群になる前に比べるとかなり低い水準だった。

10月の横浜マラソンはファンラン。走った感触は久しぶりに良かったので、さいたま国際マラソンではPB更新成るかと期待したが、逆に体調が急低下し、まじめに走ったのにファンランだった横浜と比べて5分弱しか速くならなかった。それどころか、3月のはなももラソンからは18分10秒も遅くなった。

去年は年末にかけて体調が上向き、希望を持って新年を迎えることができたが、今年は最後に最悪の結果で越年。

しかし、この10日くらいはリディアード式の練習計画を採り入れて、また希望を持って走っている。

2019年はよい体調を維持して、レースでは常に納得のいく結果を残したい。ちなみに現時点でのレース計画は以下のとおり。

  • 1月 ハイテクハーフマラソン(気持ちよく走って90分切り)
  • 2月 府中駅伝(キロ4分は切る)
  • 3月 古河はなももマラソン(PB=3’04’08に近い走りをする)
  • 4月 かすみがうらマラソン(PB更新。場合によってはサブスリー)
  • 5月 奥州きらめきマラソン(ファンラン)
  • 6月 トラック5000mか「よこはま月例5km」で18分半ば
  • 11月 つくばマラソン
  • 12月 さいたま国際マラソン(つくばかさいたまどちらかでPB更新)

リディアード式福澤式の練習を通じてよい体調を維持しながらコツコツ体力レベルを上げて、記録を更新していきたい。

今年も頑張るぞ!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村



育毛・発毛剤

レース速報:さいたま国際マラソン

さいたま国際マラソン、走ってきました~!

結果は、3時間28分5秒!サブ3.5、達成しました~

・・・って、目指してるのはサブスリーですから!

オーバートレーニング症候群から回復したばかりだった3月の古河はなももマラソンから18分ほどタイムが遅くなった(涙)。

******************

今日はすごく寒くなるという予報だったが、それほど気温は下がらなかった。それでも会場に着いたときは猛烈な北風が吹いていて、体感温度は低かったので、バイクジャージの下に長袖シャツを着た。

ところが、さいたまスーパーアリーナの中で着替えていたら分からなかったのだが、荷物を預けて、トイレに行った後、外に出ると意外に暖かい。会場のアナウンスによると13度になったらしい。しまった、この格好は明らかに暑いわ。いつも気温8度までは半袖なのに。

レースが始まるとスタートから明らかに調子が悪く、全然軽快に走れない。いつも事前の調子が多少悪くても、レースになると調子が上がるのに、今日はそうならない。キロ4分15~20秒で走っているだけで7、8キロで疲労が強くなった。タイムを狙うのは諦め、そこからペースを意図的に落とした。

ペースを落としてからは、フォームに気をつけてペース走にしようと割り切ったが、それでも体が乗ってこない。いくらペースを落としても苦しいままで、次第にフォームに気を配る余裕もなくなった。

最後は、せめて3時間半を切ろうと思い、必死で走ってようやくこの結果。この間の横浜マラソンはファンランで、止まったり写真を撮ったりしながらだったのに、そのときとほとんどタイムが変わらない・・・

************

古河はなももマラソン以降、3千キロ以上走りこんだのに、タイムが伸びないどころか20分近く落ちてしまうとは、正直ガッカリだ。7月1日に練習計画を立ててから161日に及んだプロジェクトがこんな形で終わるとは・・・。

今回はいろんな人が応援してくれたのに、全く情けない (ToT)

不振の原因として一つ考えられるのは、運悪く2週間前から仕事が忙しくなってしまい、ランニング以外の疲労がたまっていたこと。日ごろの練習でも調子がずっと悪かったのは、そのせいかもしれない。

今年4月のハーフマラソンの時も同じだった。

そもそも、前にも書いたけど、今回、さいたま国際マラソンにエントリーしたのは、11月中旬の仕事の繁忙期を避けるためだったのだが、今年は繁忙期の始まりが12月にずれ込んで、ちょうどレースの時期にかかってしまったのだ。

やっぱり、根を詰めて翻訳をずーっと一日中、土日も休まずにやっていると、特に目と頭に疲れがたまり、活力が出てこない。普段の仕事のペースなら平気なのだが、繁忙期は調子が落ちるようだ。

来年は繁忙期が重なるリスクを回避するために、この時期は11月と12月にフルのレースを2本入れて、仕事と重なった方を捨てるという方式を採ろうと思う。

それにしても、今回のレースは本当にいいところなし。意地で完走だけはしたが、フルの距離を走るのがすっかり怖くなってしまった。タイムを狙うには、今日のトラウマを解消するところから始めないと。

大きな飛躍を目指して失敗するのではなく、スモールステップでコツコツ走力を積み上げて、記録を伸ばしていこうと思ってやってきたのだが、小さく前進するどころか大きく後退してしまった。もう50歳も近づいているので、あまり遠回りをしている時間的余裕もないと思うのだが・・・。何ともやるせない気持ちで、しばらく立ち直れそうにない。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村



育毛・発毛剤