ランニング

桐生選手9秒台おめでとう!/ダメっ子は復帰後最長の18キロジョグ:ガーミンの評価より体感を重視

桐生君が日本人初の9秒台を記録したんだってね!桐生君も、日本陸上界の関係各者も、おめでとうございます!ついにやったね。全日本インカレだからテレビでやってるかな、と思って、スマホに速報が流れてきた直後にチャンネルを回してみたが、どこもやっていなかった。多田君はどうだったのかなぁ。まだ映像は見られていません(涙)。

************

さて、ダメっ子はケガでランニングを控えるまで、土曜日は毎週、近所のラン友と1周14キロの緑道を利用して30キロ以上のジョグやペース走を行っていた。

しかし4月くらいから調子が悪くなったため、長い距離を走ることをやめ、6月からは走ること自体を大幅に減らしていた。

このところ、ようやく、ゆっくりなら少し走れるようになってきたので、意を決して、緑道1周に挑戦してみることにした。完走できれば、実に約5ヵ月ぶりだ。

いつもみんなは、キロ6分半程度のペースで数回休憩を挟みながら1周を走る「各停」と、逆回りでキロ5分~5分半のペースを保ち、休憩を挟まずに1周を走る「急行」に分かれて走る。走り始める場所も、抜ける場所も自由。僕は6時半くらいに最寄りの地下鉄の駅前で、「各駅」のみんなと合流する計画。

すこし早く出たので、逆走して駅前より2kmほど遠くの場所でみんなと合流。そこから折り返す。懸案の体調は、心拍数がいつもより高めに出ているが、木曜のウエイトトレーニングの筋肉痛もある程度ほぐれ、特に問題はない。

幸い、気候は秋晴れでベストコンディション。いっしょに走る仲間も大勢いた。楽しくおしゃべりしながら、ゴールを目指す。

緑道を半周したところの公園で走行距離が10キロを超えたが、まだ余裕あり。

13キロくらいでうちの近所とは別の地下鉄の駅前に到着。疲労具合では、ここでやめて電車で帰る計画もあったが、まだ大丈夫。先週日曜に記録した復帰後最長走行距離の13.5キロは確実に超えられるぞ。

ここからはスタート地点の駅までは4キロぐらいだが、アップダウンが激しい。陸橋をのぼった後はしばらく下りが続き、最後の2.5キロくらいのうち2キロくらいは登り坂が続く。心拍数がグングン上がるが、それもまた心地よい。

最後の登り坂の入口でガーミンが16キロのラップを刻んだ。ゴールの駅までは、あと1キロ少々。登りだが、最後なのでここからペースアップしてベストラップを目指す。

うんとこしょ、うんとこしょ、と坂を上りきって、しばらくすると17キロのラップ計測音。狙いどおり、4’57でベストラップ(もっと速いと思ったんだけどね ^^)。あとで見たら、このときの心拍数が190を超えていた!

さて、無事にゴールに到着。見事、5ヵ月ぶりに緑道1周を走りきりました!おめでとう、自分!パチパチパチ いっしょに走ってくれた皆さん、ありがとうございました!

駅から家まで帰ったら、結局、走行距離は18キロに達した。

おっしゃあ、復活ののろしを上げたど! もうこれからは、いいことしか起こらんわ!

今日、思ったのは、心拍数の高さの割に、体感上の負荷は大きくないということ。たぶん、以前の自分とは違う体になったのだろう。これからはガーミン君の言うことは、参考にしつつもあまり気にせず、自分の体の感覚にもっと耳を傾けて、体調の回復を楽しもうと思う。

と言いつつ、帰ってきたらガーミン君が、(8月にリセットしてからの)10キロ最速タイム、最長走行距離、最高VO2Max(44から45に向上)を記録したと教えてくれて、思わずにんまりしてしまうのでありました。


マラソン・ジョギングランキング


ダメ人間日記ランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

楽天注目商品