iPhone機種変(修理交換後)にモバイルデータ通信ができないときの解決法

前にiPhoneが壊れて、修理に出したところ、交換品が送られてきた。

交換後の新しいiPhoneは、iTunesかiCloudでバックアップしたデータを利用すると、すぐに使えるようになる。アプリのアカウント情報なども大部分が自動的に復活する。さすがiPhone、賢いなー、と感心した。

しかし、ある問題が発生した。

通話はできるし、Wifiでデータ通信も普通にできるので、しばらく気づかなかったが、モバイルデータ通信ができないのだ。

外でLINEのメッセージの送受信ができず、家に帰ってくると未受信のメッセージを一気に受信したので、問題に気づいた。

試しにWifiをオフにすると、通話はできるが、やはりデータ通信ができない。

設定から、モバイルデータ通信を見ると、オンになっている。試しにオフにしてから、またオンにしても状況は変わらない。

電源のオンオフをしても変わらない。

何でだろうと思って、ダメっ子が使っているmineoのサイトをいろいろ調べたら原因がわかった。

mineoの「プロファイル」というものをインストールしなければならないのだ!

方法は、mineoのサイトから自分の使っているプランのQRコードをリーダーで撮影して、後は指示に従うだけ。

作業が終わった後、[設定]-[一般]-[プロファイル]の順に見ていくと、こういうふうになっていた。

これで、モバイルデータ通信も問題なく使えるようになった。

ダメっ子はmineoの契約をしたときに初期設定を業者に任せたので、こういう手続きがあることを知らなかった。

mineoだけでなく、他のMVNO(格安携帯会社)でも同様の手続きが必要だと思われる。

同じ問題に困っている人が他にもいるかもしれないので、自分の備忘録を兼ねて記録しておきました。ちゃんちゃん♪

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村

iPhoneの修理が進まない

この間、iPhoneの本体が歪んでディスプレイのガラスが浮いてきてしまったので、修理に出すことにした。

Appleのサイトから修理を申し込むと、Apple Care+に入っているから無料で直せると表示された。よかった~。

で、集荷の申し込みをしてクリックすると、エラーメッセージ。しばらくしてから再度申し込め、とのこと。

しばらくして、再チャレンジすると、この端末は修理を申し込み済みですと表示されたので、どうすることもできず、放っておいた。

その後、気がつくと、「修理のお申し込み完了のお知らせ」というメールが来ていた。そこのリンクから修理の手続きの進捗状況が確認できるようになっている。

翌朝、確認してみると、「梱包箱をお届け中です」と表示されている。どうやら集荷に来てくれるようだ。

8月30日の午前中にヤマト便がiPhoneを取りに来てくれた。「梱包箱を届ける」というよりも、実際は、ヤマトの人が端末を引き取り、専用のパッケージに梱包してくれる。なので、僕はヤマトの人に端末を渡しただけ。

携帯がないと困ることがいろいろあるので、いつ帰ってくるんだろう、と気になって進捗状況を何度か確認しているが、9月2日午前の段階でまだ下記の状況。

全然進んでない・・・てか、集荷はもうとっくに終わってるんですけど。しかも8月28日に梱包箱を発送したことになっているけど、修理を申し込んだのが29日なんですけど。ひょっとして、カリフォルニアの標準時(PST)で表示してる?

ヤマトで荷物のトラッキングをすると、31日の早朝には先方に端末が着いたことになっている。ちゃんと修理の手続きは進めてくれるよね?週末に入ったから止まっちゃっているだけだよね?

なんだか心配なダメっ子であった・・・

続報はこちら。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村


マラソン・ジョギングランキング


翻訳ランキング



育毛・発毛剤