生命の星・地球博物館に行ってみた:コクリンはコクワガタじゃなかった!!

ゴールデンウイークに小田原に行ったとき、神奈川県立生命の星・地球博物館というところにも立ち寄ってみた。

生命の星・地球博物館

小田原駅から箱根登山電車に乗って10分くらい行った入生田(いりうだ)駅の近くにある。

入場料は大人520円、中学生以下無料!

恐竜の化石の復元模型とか、地球誕生の歴史を振り返るパネルとか、いろいろあってなかなか楽しかった。自然科学に興味のあるお子さんのいるご家庭にはお勧めだ。

だが、うちの息子(もう中三!)は、あまり興味がないらしく退屈してたかも・・・。ちなみに、ここに来る前に小田原城も見てきたので、みんな疲れていて、「はしゃいでたのは、あんただけ」と奥さんに指摘されてしまった。

それはともかく、重大な事実が発覚したのだ。

なんと、この間死んでしまったあのコクワガタのコクリンが、コクワガタでないことが判明したのだ!!!!

証拠物件は、この博物館にあった昆虫標本。

スジクワガタ

中央左がコクワガタ、その右にいるもう少し小さいクワガタがスジクワガタだ。

ちなみにコクリンの写真はこちら

コクリンアップ

あらあ、どう見たって、スジクワガタでしょ。

子どものころ、昆虫博士を自認していたのに、何たる失態!

コクリン、間違えててゴメンね!お詫びして訂正します。

って、もうホント、どうでもいい話でしたね・・・。スンマセン

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


マラソン・ジョギングランキング


翻訳ランキング

弱虫ペダルにハマる

遅ればせながら、ダメっ子は弱虫ペダルにハマりだした。

81ppsmn4xol

息子が小学生の時に、スポ根精神を少し持たせようと思って(笑)、巨人の星とあしたのジョーを読ませたが、食いつきが全然良くなくて断念。お父さんにとってあれほど面白い漫画はなかったんだけどな~。

やっぱ、いまの時代に合った最新のスポーツ漫画にするか!

そう思って、「黒子のバスケ」と「弱虫ペダル」を1、2巻だけ買ってみたのが3年位前。

そしたらお父さんが夢中になっちゃった!

当時は、黒子のバスケの最終刊が出たばかりだったので、こちらを先に制覇することにして、楽天ポイントを貯めては、ポイントとクーポンを使って電子書籍版を買ってKoboで読んだ(3巻から30巻まで、ほとんどお金を払わずに集めた ^^)。

黒バス、面白かったな~。また読み直そうかな。

おっと、脱線しちまった。

それから、弱虫ペダルのことはずっと忘れていたのだが、この前から、熱が高まってきた。

きっかけは、Amazon Prime。テレビ版のシリーズ1~3と過去の劇場版が無料で見られるのだ!

劇場版の第1作を息子と見たら、ついに息子がハマった!

「今まで見たスポーツ漫画のなかでダントツに面白い!ロードレーサー、乗ってみたい!」とは息子の弁。

主人公の坂道くんは自転車初心者。よくある漫画だと、主人公の初心者が頑張ってすぐエースになっちゃうんだけど、この漫画では坂道くんがサポート役として活躍するところが、現実的で良い(少なくともダメっ子が見ているところまではそう)。その辺は黒バスも同じ路線だね。

さて、ダメっ子は劇場版を見る前に、テレビ版のエピソードを少しずつ見ていたのだが、劇場版を見た後は、息子がハイピッチでテレビ版を見まくり、いつの間にか抜かれてしまった。ダメっ子がエピソード18あたりを見ているところで、息子はシーズン1の最後(エピソード38)まで到達。

テレビばっかり見てないで、勉強しろよ!

今は中間試験前なので、視聴禁止としている。

今のうちに追いついてやる! 闘志を燃やすダメっ子であった……

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村


マラソン・ジョギングランキング


翻訳ランキング