本番レース前最後の週末はダルダル:仲間がまたサブスリー

目標レースのさいたま国際マラソンまであと1週間を切った。

この間の土日はレース前、最後の週末。

10キロのビルドアップで仕上げるつもりだった。

しかし土曜日は少し疲労が強かったので、ビルドアップは日曜日に行うことにして、土曜日は快調走。

いつもの緑道での早朝ロング走を短めにする形で、22キロをキロ5分から4分半くらいまでのペースで走り、さらに3.5キロをキロ6分半のダウンジョグ。

比較的軽快に走れてよかった。

走った後は、足底筋膜炎と坐骨結節のケガが先週末から少し痛んでいたので、お世話になっていた治療院にメンテナンスに行ってきた。

すると、ケガは大して悪化していないものの、疲労がたまりすぎでまずいと指摘された。日曜の練習はジョグにとどめた方がよいという。鍼治療やマッサージなどを1時間半近くにわたって受けると、全身ダルダル。

うちに帰ると、まず昼寝をした。体中を血液がシューシュー音を立てて流れているような感じがする。起きてからは、やたらにのどが渇くし、トイレにも行きたくなる。ものすごい勢いで好転反応が起こっているようだ。鍼治療って効くんだな~。

夜も床に吸い付けられるような感触で深く眠れた。

朝起きると依然としてダルく、いわれるまでもなく、練習はジョグしかできなかった。日曜朝練メンバーといっしょにゆっくり14キロだけ走った。

この週末は家で仕事だったので、仕事をしながら湘南国際マラソンの経過をチラチラ見ていたら、前週のつくばに続いて、仲間の一人が初サブスリーを達成!またもや刺激を受けた。

「来週はダメっ子が頑張れ」という声援が仲間から自然に起こる流れになってしまった f(^^;

まあ、頑張るけど、できないものはいくら頑張ってもできないので、できる範囲で頑張る。

そんなこんなで、レース前最後の週末は、練習としては不完全燃焼。だけど、ここまで来たら走力が伸びるわけではないので、特に今回は疲れを取ることに専念してみる。

今日、月曜も練習は散歩と筋トレと体操のみ。おかげで体の痛みは大幅に軽減してきた。

あとは水曜日にレースペースを超える速度で5キロを走るほかは、軽めのジョグと流しにして本番を迎えよう。

さて、これでどんな結果が出るかな。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村



育毛・発毛剤

【練習日誌】ジョグ8キロ:引き続きフォームに悩む

今日もフォームに気をつけてジョグ。

最初の1キロで、腰または胸を引っ張られるイメージで走るのと、下腹部にきゅっと力を入れて前傾するイメージで走るのと、どちらがやりやすいか試してみたところ、後者の方がよかったので、そのイメージで走り続けてみた。

これだと、脱力と体の後ろの方に足を着く感じの再現性が高いような気がする。

しかし走るペースは3キロまでスーッと上がったものの、その後は上がらなかった。調子がよいときは、勝手に上がって行ってしまうのだが。やっぱり何かがうまくいっていないのだろうか。

明日は天気が悪くなければポイント練習の予定。今日のイメージに、斜め上から串刺しにされているイメージを重ねて走ってみよう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村



育毛・発毛剤

ランニングフォームの矯正方向に迷い

この間、ランニング練習会に参加して、フォームのいろいろな改善ポイントを習った。

自分のフォームを撮影してもらって見たところ、なんかぎこちないし、力感が少ないし、前に進んでいない感じがする。

そこで、最も改善すべき点はおそらく姿勢だろうと考え、そこを最初に改善することにした。

以前、頭からひもでつるされているイメージで走るとよいと聞いたので、それを何日か実践してみたのだが、そうすると腰が痛くなってしまった。そこで練習会の時にコーチに相談すると、胸や腰を前から引っ張られるイメージで歩いたり走ったりしてはどうか、ということだった。

そのイメージで数十メートル走ってみると、楽に進むような感じがした!

しかし翌日、一人でやってみると、長い距離だとなかなかしっくりこない。もっと練習が必要なのだろうか、それとも違うイメージを探るのがよいのだろうか。

今度はそのイメージで走るのではなく、歩いていたら、別のアドバイスを思い出した。腹筋の下部に力が入る感覚を覚えなさいということだ。

それをイメージすると、腰が高い姿勢になる。そうなると、走りたい気持ちになるので、ちょっと走ってみた。

すると、体が頭からつま先までまっすぐになってやや前方に傾き、足が体のやや後方につくイメージで走れた。腕を振ると自然に下半身がスイングして軽く走れる。

こっちの方が、従来のフォームにおそらく近いのでなじみやすく、今の時点では感触がいいが、このイメージを定着させた方がいいのだろうか。それとも現在のフォームを大きく改善すべく、引っ張れるイメージを追求した方がいいのだろうか。

うーん、悩みどころだ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村



育毛・発毛剤