レース10日前に体重増加、困った!

ダメっ子は、このところ体重を気にしたことがほとんどなかった。

毎日、普通に食事をして、普通に運動していると、適正だと感じている体重(朝ラン後に54キロ台、夕食後に55キロ台)に落ち着いてくるからだ。

去年までは、体重を増やさないように食事の量を減らしたり、走る距離を伸ばしたり、いろいろ苦労していたが、最近はその苦労から解放されていた。

どうしてそうなったのかは、よく分からない。細かいことを気にするのをやめたら、なぜかそうなった。

しかし、本番のレースが近づいてきているこの段階で、急に体重が増えてきてしまった。

先週の土曜日に20キロのペース走をした後、負荷の強い練習をしたので、疲労回復のために炭水化物をたくさん取っても良いだろうと思い、昼ご飯にパスタを大盛りで食べてから調子が狂った。

練習後に53.7キロ台だった体重が、夕食後には56.2キロに増加。今までも、たまに56キロ台に乗ることはあったが、大抵1、2日で元に戻るので、この時は気にしていなかった。

翌日(日曜)の夕食後の体重は56.0キロに微減したが、月曜は56.3キロに増加、火曜は夕食を食べ損ねたので55.9キロになったものの実質は多分増加、水曜日は、これはまずいと思い、朝に加え夕方も走り(合計22キロ)夕食前に体重を量ったにもかかわらず55.2キロ止まり(実質は+1キロ以上だったと思われる)。そして今日、木曜日は朝から空腹に耐え続けたが、夕方にカステラを二切れ食べてしまったのがいけなかったのか、ついに56.5キロに増えてしまった。

普段の体重から1キロ増えただけだから大したことないのかもしれないが、6日も連続で実質56キロ台になったことは、今年になってから初めて。

レースに向けて、体重を落とすため走り込もうにも、もうテーパリングの時期なので無理はできない。極端な食事制限をして体調を崩しても困るし・・・。

・・・まあ、今のままでもそんなに問題ないし、細かいことは気にしないことにするか (^^)

レース前の今だからこそ、体重よりも体調を大事にしよう!!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村



育毛・発毛剤

【練習日誌】10キロビルドアップ:コースベスト更新

ビルドアップ10Kでポイント練習。道路工事が終わったので、久しぶりにいつものコースで。

リラックスすることをテーマに走る。

今日は序盤、ガーミンの距離測定が甘く、2キロまでは緑道の距離表示より手前でラップが刻まれる。

リラックスは、いまひとつできていないが、6キロまでは比較的良いラップが続いた。しかしガーミンの距離測定の甘さが理由だとすれば喜んではいられない。

7キロからは疲れもたまったし、リラックスできていないと感じたので、改めて少し脱力したらペースが落ちたもよう。しかし後半はガーミンの距離測定が逆に厳しくなったようなので、ラップは表示タイムほど遅くなかったと思う。

8キロ以降、ペースアップを試みたが、かなり疲れてしまい、もがくような走りになってしまった。

標準ゴール地点の通過は44’21。今日は風が目に染みて涙で時計が見えなかったので、ここで手動ラップを取った。

そこから10キロになるまで100mくらい走った。やっぱり後半の距離測定はかなり厳しかったようだ。

あとで確認すると、標準ゴール地点のタイムはコースベストを2秒更新していた。やった!勝負レースのさいたま国際マラソンを1週間半後に控えたこの時期に幸先いいぞ。

ちなみに前回のベストは今年5月の44’23。その前は今年3月の古河はなももマラソン(ネットで3時間9分台だった)の1週間前に記録した44’26だった。

3月のときは、当時としては体調が上向いていたが、オーバートレーニング症候群から回復して初めてのフルマラソンを迎えるという局面で、まだ体力に自信がなかった。

結局、はなももマラソンでは予想以上に良い結果が出て、ある程度自信を取り戻せた。秋のマラソンシーズンには、さらに大幅に体力が回復して、PBを記録した2015年や16年と同じくらいまで戻ると期待していた。

そう考えると、今の状況は期待外れとも言える。しかし、一応追い込んで走ることはできるし、体の痛みもほぼ解消した。先週土曜日の20キロ走で、古傷の左臀部と左の踵(足底筋膜炎)の痛みが少しぶり返しているのが気になるが、本番までまだ10日以上あるのでどうにかなるだろう。

みっちーさんの練習会に参加したりして、フォームの改善も進みつつある。もう少しで何かつかめそうだが、これについては本番まで大きな改善は期待しない。それでも、良いフォームの追求はこれからも、本番でも続ける。

まあ、現段階で絶好調というわけではないが、まずまず好調で、気持ちよくレースが走れる条件は整ってきた。

本番では特定の記録を狙って気負うのではなく、自分の今の力を42.195km使って出し切る感じで楽しく走ろうと思う。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村



育毛・発毛剤

つくばマラソンで仲間が初サブスリー

ダメっ子はいつも土曜と日曜に仲間と緑道を走っている。

みんな走るのが大好きで、走行距離も随分多いので、競技レベルも結構高い。サブスリーはゴロゴロいるし、予備軍も何人かいる。

今シーズンが始まる前の時点で3時間から3時間5分までのベスト記録を持つ仲間が5人(ダメっ子もその一人 f^^;)。うち2人がつくばマラソンに出場した。

ダメっ子は現地に応援には行けなかったが、スマホを使って応援Naviでラップをずっと見ていた。

2人のうち1人は何かトラブルがあったらしく15キロで大きくペースを落とし、25キロまでに棄権したようだった(T^T)

もう1人は、最初から5キロ21分から21分半のラップをずっと刻み続けている。サブスリーに必要なペースは1キロ4分15秒。5倍すると21分15秒になるので、ぴったりサブスリーペースだ。

ハーフの通過は1:29:35。

ダメっ子は後半にどうしてもペースが落ちてしまうタイプなので、ハーフが1時間半だったら、ちょっとサブスリーの望みはない。

しかしこの人は25キロまで5キロのラップも21’15。まだ元気そうだ。

30キロと35キロのラップもそれぞれ21’22、21’33とほとんど落ちていない。素晴らしいと思うが、これでも3時間をわずかに超えてしまうペースだ。

35キロから40キロで少しでもペースが落ちたら、サブスリーには届かない。この区間でペースを維持するのは非常に難しい。まして上げるとなれば、実業団や箱根クラスの一流のランナーでもなかなかできることではない。

しかし、この方はやりましたよ。なんと40キロまでの5キロを21’11でカバー。最後の2.195kmも9’09で駆け抜け、ネットで2:59:25でゴール!!

いやあ、ラップ情報だけとはいえ、身近な人がサブスリーを達成する瞬間をほぼリアルタイムで(数分の遅れあり)共有できたのは、非常に興奮する体験だった。

ダメっ子もあやかりたいと思うが、このレース展開は自分には無理だな~。

それから、毎週いっしょに走っているもう一人別のラン友も、サブスリーには届かないものの、大幅に自己ベストを更新した。

こちらの方の前のベストは、ダメっ子もいっしょに走った今年3月の古河はなももマラソンで記録した3時間15分台。

今回は、前週のよこはま月例マラソンの10キロで初の40分切りを達成し、好調を確認。3時間一桁を目標にスタート。

スタート地点を通過するまでのロスタイムが1分以上あったものの、25キロまで5キロ21分台のラップをキープし、当初3800番台だった順位を1300番台まで押し上げる。

30キロ以降、ややペースが落ちたが、それでも30キロが22’02、35キロが22’28と大きく崩れず、40キロも粘って23’26。最後の2.195kmは9’52とペースアップし、ネットで3時間6分台でゴール!自己ベストを約9分更新した。ちなみに順位は5キロごとに一度も落ちることなく、最終的に1000番台まで上がったもよう。

他にも同日に開催された大阪マラソンに出場した人も含め、この日は素晴らしい走りをした仲間がたくさんいた。刺激をもらったというよりも、いっしょに走っている仲間が成果を出しているのを見て何だか嬉しくて、心から祝福したい気持ちになった。

みんな、すごい!サブスリー、PB更新、完走、みんな、おめでとー!!

来週も湘南国際でサブスリーを達成する仲間が出そう。楽しみだな!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村



育毛・発毛剤