ランニング, レースレポート

5月19日に岩手県奥州市で開催された「いわて奥州きらめきマラソン」のフルマラソンの部に参加してきた。

奥州市に友人一家がいるので、記録を狙うのではなく、遊びに行くついでにファンランをするつもりでエントリーした。ちなみに友人の奥さんと小学生のお嬢さんも、それぞれ10kmと2kmにエントリーしている。

しかし先日のブログにも書いたように、本格的なランニングにはドクター・ストップがかかり、ファンランとは言えフルマラソンを走ることはできなくなってしまった ...

ランニング, レースレポート

今年も、はなももマラソンに出てきた!

今回は体力がずっと上向かず、大失敗に終わった12月のさいたま国際の直前と比べても調子が悪い。しかし現在の体力の範囲でベストを尽くすべく、初めて本格的なカーボオフを伴うカーボローディングもやってみた。

直近の練習の状況から判断して、目標は3時間20分。

スタートは、サブスリーを目指す仲間の緑道ランナーの一人といっしょになった。号砲とともに、彼はどんどん先に行ってしまったが、自分は去年と同様、体力に応 ...

ランニング, レースレポート

いつも走っている緑道で行われる都筑ふれあい健康マラソンに出てきた!

今年は東京マラソンと同じ日になったうえ、あいにくの雨となったが、大会は例年と同等の盛り上がりを見せていたと思われる。

僕が出たのは10キロ。このレースはいつも距離が足りないので、タイムはガーミン測定の平均ペースでみることにする。

ちなみに去年は申し込みを忘れてしまったので欠場。2017年はケガと、ちょうどそのころ発症し始めたオーバートレーニング症候群の影響で不振。キロ ...

ランニング, レースレポート

よこはま月例に15ヵ月ぶりに参加。

このところ著しいスピード不足なので、5キロの部に参加してスピードを少しでも取り戻すのが目的。

レースプランは、「1、2キロは軽くスピードを出してキロ4分前後で行き、3、4キロは少し頑張り度を上げてプッシュする結果、1、2キロと同じペースになり、最後の1キロは頑張って上げてできれば3分40秒台のラップにして、20分は切ってゴール」というもの。

少し余力を残して20分を切れば、少し自信も回復するかも。

ランニング, レースレポート

大学の先輩・後輩と一緒に府中駅伝に出てきた!

天気予報は曇り時々雪。走る時間帯の気温は1度くらい。

会場は府中市民陸上競技場周辺。写真は陸上競技場に隣接する野球場。寒そうな空でしょ。野球場のスタンドも選手用に開放される。

スタートは大國霊神社前。コースはその後、府中駅の付近や府中刑務所の周辺を通って陸上競技場に入る。陸上競技場のトラックが中継所になっており、2区以降はここからスタートして、ここに戻ってくる。

府中駅伝201 ...

ランニング, レースレポート

ハイテクハーフマラソンを走ってきた。

走り込みの練習をしている最中のレースということで、あまり記録にこだわりはない。

しかし一昨日のテンポ走の感触がちょっと良かったので、ペース走として気持ちよく走ってもベストが出るのではないかと少し期待していた。

何せ、僕のハーフの大会でのベスト記録は昨年10月の1月29分52秒と低く、体調が普通の時にまじめに走れば、すぐに更新できる水準なのだ。フルマラソンのハーフ通過で、それより速く走ったことは何度 ...