健康

こんにちは、ダメっ子のぴぴおです!

最近、ちょっと嬉しい傾向があります。体重が減ってきているのです。

4月ごろに体調不良に伴い運動を抑えてから体重がグッと増えて(一時、最大5キロくらい増えた)、それから少し戻したものの、ベスト体重+2キロぐらいでずっと推移してきました。

しかし8月上旬に取った夏休みが明けた辺りから少しずつ体重が減ってきて、昨日はついにベストの体調のころの体重に戻りました!!(一日だけかもしれないけど)

そ ...

オーバートレーニング症候群・男性更年期障害, 健康

このところ、再び体力の低下に悩まされていた。

リディアード式の練習を6月に始めたときは、キロ5分少々で20キロ走るのが余裕だったのに、7月下旬頃にはキロ5分では2キロ走るのも辛く、20キロ走ろうと思ったらキロ6分半くらいまでペースを落とさなければならなくなった。

日頃のジョグでも今までの調子で走ると3キロでスタミナが切れてしまうので、最後まで完走できるように十分にペースを落としたつもりでも、終盤は息切れしてしまう。

原因の一つは暑さに ...

オーバートレーニング症候群・男性更年期障害, 健康

以前、男性更年期障害と診断されて、ホルモン注射を受けることにしたと書いた。

当初5週間は毎週1回注射を打ち、その後は2週間ごとに注射を打つことになった。3ヵ月経過したらまた血液検査をして様子を見るとのこと。

2、3回打つと、集中力が続かず頭が働かない状態が改善してきて、仕事への支障は少なくなってきた。

ただランニングのときのスタミナ不足はなかなか改善せず、注射を続けていたところ、ケガで鍼などの別の治療を受けた治療院の先生から、腎臓が悪 ...

オーバートレーニング症候群・男性更年期障害, ランニング, 健康

先月、男性ホルモンの注射を打っても疲れやすい症状が全然改善してこないため、セカンドオピニオンを求めて別の医師を訪ねてみた。

血液検査を受けたところ、γGTPと白血球数の値が高かったので、再度の血液検査と内臓のエコー検査を受けることになった。

その結果、内臓には良性と思われる小さな腫瘍が幾つかあるのが分かったが、これは5年位前にCTスキャンまでして問題なしだったので、あまり驚かなかった。

驚いたのは翌週に知らされた2回目の血液検査の結果 ...

オーバートレーニング症候群・男性更年期障害, ラン・グッズ, ランニング, 健康

僕はしばらく前から、急激に体力が低下して、すぐに疲れてしまう問題に悩まされている。

原因を探って血液検査をしたところ、どうやら男性更年期障害のせいだと分かった。そこで症状を改善するため、ホルモン注射を受けているほか、スポーツ医学に詳しい治療院の先生のアドバイスに従って、汗を大量にかいたり、心拍数が大きく上がったりする運動を控えている。

男性更年期障害になる原因は、心身のストレスにあるという。激しい運動や睡眠不足などがストレスになると、体内に活性酸 ...

オーバートレーニング症候群・男性更年期障害, ランニング, ランニング雑感, 健康

昨日、やる気満々のブログを書いたあと、サブスリー達成に向けてまずやるべきことは何かと考えた。

その結果、1ヵ月間にわたり続いている右臀部の痛みをどうにかしようと思い、前に逆の左臀部の痛み(坐骨結節の剥離)でお世話になった治療院に行ってみることにした。

ケガには鍼などの治療を受けた。前回と同じような症状だが、前よりは軽度なので、走った後に冷やしたり、日々マッサージをしたりしていればよくなるという。

そして、最近悩まされている体力の低下に ...